産後の抜け毛対策で食事や睡眠などの効果的なとり方とは?


私の髪の毛は元々多い方で、抜け毛とは無縁と言ってもいいほどでした。

しかし、第一子を出産後しばらくしてから、抜け毛に悩まされ始めました。

お風呂で髪の毛を洗うと、驚くほど大量の抜け毛が指に絡まるのです。

スポンサードリンク

オムツ替えや授乳など、子どもの世話をしていると、子どもを寝かせている布団の周りにも私の抜け毛がたくさん落ちていました。

ホルモンバランスの変化やストレス、栄養不足、睡眠不足などが原因と言いますが、抜けていく毛を見ると、それもまた一つのストレスとなっていました。

何とか改善する方法はないのかと、あれこれ模索しました。

スポンサードリンク

そこでまず、食生活から見直すことにしました。

育児で忙しいのでしっかり食べないといけないと思いながらも、すぐに食べられるようなもので済ませていました。

髪の毛の素となるタンパク質を意識した食事と、女性ホルモンに似た働きをすると言われる大豆イソフラボンを摂るために大豆製品をよく食べるように意識しました。

また、髪の毛にも影響すると言われる成長ホルモンが多く分泌される22時から2時の間は極力睡眠がとれるように、家事は夕方までに済ませるように心がけました。

さらに、メディアでよく取り上げられている女性専用育毛剤も併用するようにしました。

妊娠中や授乳中でも使用できる無添加のものなので、安心して使用を継続できました。

これらの対策により、抜け毛が若干減ったように感じます。

なにより、髪の毛にコシが出て、分け目がふんわりとしたように思います。

これからも続けていきます。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です