薬用育毛剤の髪姫の効果的な使い方は?お風呂あがりにつけると?


二人目の出産で、おでこの生え際とこめかみの辺りの髪がごっそり抜けました。

最初は何か病気にかかったかと心配するほどでした。

でも、それ以降は目立ってごっそりとは抜け落ちませんでした。

スポンサードリンク

少し年数が経ってから、頭の頂上部分の地肌がやけに目立つようになってきました。

飲食店のバイトで、仕事中は髪を後ろでひとつに縛っていました。

かなりきつく縛っていたのが原因かもしれません。

毎日同じ分け目だったのも、さらに脱毛を早めてしまった気がします。

髪が少ないだけで老け顔になってしまったことが悲しくて、育毛剤を探しました。

あるお手頃価格のスプレーを試しましたが、全く変化が見られませんでした。

スポンサードリンク

それで、少し高いと思いましたが、髪姫を購入しました。

頭皮の新陳代謝が活発な状態で使用するために、必ずお風呂あがりにつけました。

つけてからさらに散布した部分を10本の指でしばらくマッサージしました。

頭皮が熱を帯びた感じがしました。

お風呂あがりでなく、朝起きた後に散布してもこの温かい感じはないので、やはり代謝が良くなった時に使用した方が効いているような感じがしました。

1ヶ月くらい熱心に繰り返していました。

自分では「これ、本当に効いているのかな?」と思っていたのですが、ある日、久しぶりに会った母に「あれっ?地肌の部分が目立たなくなったんじゃない?」と言われました。

髪が少なくなって見えていた地肌の部分をじっくり見てもらい、「生えてる!」と言われました。

今も毎日ではありませんが、時々お風呂あがりに散布しています。

髪は豊かな方が、絶対に若く見えますから。

髪姫は、私には効きました。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です