ダイエットのし過ぎで薄毛に?食生活とマッサージに気を使い改善できました!


一般的には女性は男性よりも薄毛で悩みにくい印象がありますが、若い女性でも間違ったダイエットで薄毛になる事があります。

私が大学生だった頃、ダイエットのために野菜や海草、コンニャクなどの低カロリーのものばかりを食べて過ごしていました。

もちろん身体は痩せましたが、心はいつもイライラ、そして髪の毛がだんだん細くなってきたのです。

スポンサードリンク

痩せた嬉しさで髪の毛の異変に気付くのが遅かったのですが、頭頂部もうっすら地肌が見えるようになってしまいました。

何とか3年ほどかけて薄毛を改善しましたが、今思えば恐ろしい出来事でした。

どうやって改善したかというと、食習慣とマッサージです。

スポンサードリンク

髪の毛はタンパク質なので、豆腐や納豆などの植物性タンパクをたっぷり取るように心掛けました。

お肉やお魚も適量取りつつ、バランスのよい食事に改善しました。

マッサージは、お風呂に入った時に行いました。

シャンプーの時に、指の腹で頭皮をよく揉むようにマッサージします。

始めたばかりのころは頭皮がパンパンで、揉むことさえ出来ないほどでした。

薄毛の人の特徴として頭皮が固く、血行が悪いことが挙げられます。

根気よく力を入れて毎日マッサージをしていくうちに、だんだん頭皮が動くようになってきました。

ある時、細い毛がごっそり抜けて、薄毛が酷くなったように感じた事がありました。

色々と努力しているのになぜ?

と泣きそうになりましたが、しばらくするとしっかりした太い毛が生えてきたのです。

今では元の健康的な髪の毛になっています。

もう無理なダイエットはせず、髪の毛に良い生活を続けます。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です