抜け毛にならないシャンプー方法は?シャンプーの洗い残しに注意!


最近ストレスなのでしょうか、抜け毛がすごいです。

お風呂場で髪の毛を洗っていたり、髪をすくっただけで何本もの毛束が手や腕に絡みついてイライラするくらい抜けているのです。

セミロングヘアなので抜けるのは当たり前かと思いますが、尋常じゃないくらい毛が絡みつくので悩んでいます。

スポンサードリンク

ネットで検索してみたところ、どうやらシャンプーの使い方が間違っていたため毛根にダメージがいっていたのだと気が付きました。

ここではその正しいシャンプー方法について紹介したいと思います。

まず、洗い残しとすすぎに要注意です。

スポンサードリンク

髪が長い人はどうしてもシャンプーを洗い流したつもりでも実は残っていた、なんてことがあるそうです。

それが原因で毛穴を詰まらせて炎症が起き、抜け毛に繋がるのです。

育毛シャンプーを使っている人は、強い刺激のため洗い残しはNGです。

次の原因となるのは、シャンプーの使いすぎです。

2、3回洗わないといけないと考えている方も多いようですが、実はシャンプーは1回だけでいいのです。

洗浄効果が高いシャンプーだと尚更複数回使うと頭皮の必要な皮脂も洗い流してしまうため、炎症に繋がりやすいことが分かりました。

適量で1回が目安です。

試してみたところ、今までより抜け毛が減りました。

やはり正しい使い方をすれば抜け毛は防げるのだと実感できました。

学んだことは、シャンプーは適量1回が目安、洗い残しはNGでしっかりとすすいでやるということでした。

ストレスではなく普通に使い方の問題だったなと、学べたのは嬉しかったです。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です