つむじが気になるので帽子とウィッグをつけています!モテるようになりました


私は昔からかなりの猫っ毛で髪の毛のボリュームもそんなにあるわけではないので薄毛に見えてしまい、それが昔からのコンプレックスでした。

なので、いつも美容室ではボリュームが出るようにシャギーは入れずカットしてもらうようにしていました。

そんな私は大学生になるとウィッグを買うようになりました。

スポンサードリンク

最近のウィッグには色々なカラーや形があるので、ほとんどの人はおしゃれをするために買っていますが、私はあくまで自分の髪の少なさを隠すために買っていました。

私はウィッグをつけるときはいつもニット帽をかぶり、なるべくつむじを見せないようにしていました。

スポンサードリンク

やはりつむじを見せてしまうと不自然さが出てしまうため、帽子をかぶった方がばれずに済みお勧めです。

またウィッグがズレた時にも隠せるので、一石二鳥の役目を果てしています。

そんな私はウィッグをかぶりだしてから、異性からモテるようになりました。

やはり髪の量がすくない私だと異性からも魅力を感じられないようです。

しかし男性から見た私は、しょせんウィッグをかぶったいつわりの姿。

本当の髪を見たらきっとひかれてしまうに違いないと思っていました。

それからというものの私は外出するときには必ずウィッグをかぶらないと、不安に思うようになりました。

このままで彼氏ができても、本当の姿を見せられずずっと苦しむにことになるのかもしれない、ウィッグを外した私の本当の姿を見ても、好きだと言ってくれる男性がいつか現れてくれればいいなぁと思っています。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です