女性の前髪がハゲるのを改善するには?きつく結ぶことやヘアケアに気を使おう


女性の社会進出がますます進む中、男性と同様にハゲの悩みを抱える女性が急増しているといわれています。

男性のハゲる原因というと、男性ホルモンの分泌や遺伝的な要因を真っ先に思い浮かべます。

女性のハゲる原因として挙げられるのは、無理なダイエットや極端な食事制限による栄養不足や不規則な生活習慣などです。

スポンサードリンク

もちろん、これ以外にも女性がハゲる原因はあります。

それは髪型によるものです。

仕事や家事をするのに前髪が落ちてくるのが邪魔になり、前髪を常にひっつめていると、前髪がハゲてくる恐れがあります。

髪を結わえるだけでハゲるのはあり得ないと思われるかもしれませんが、前髪を同じ強さで、しかも同じ位置で結わえていると、その部分の髪の毛に余分な負担がかかってしまい、抜けやすくなったり細毛になったりする傾向にあります。

たかが髪型と侮っていると、そのうち立派なハゲになってしまうので、早めの対策が必要です。

スポンサードリンク

女性のハゲは前髪だけでなく、頭部全体に及ぶこともあります。

これはびまん性脱毛症と呼ばれるもので、年齢とともに女性ホルモンの分泌が減少し、それに伴い、髪質が低下し、ヘアサイクルに乱れが生じます。

これが、女性がハゲてしまう基本的なプロセスですが、前髪のハゲに関しては年齢よりもむしろ髪型やヘアケアの方法に問題がある場合も多いことを心得ておきましょう。

前髪をきつくアップにすることや高い位置でポニーテールにするのは出来るだけ控えた方が無難です。

髪を結わえる際には出来るだけ緩めにし、位置も変えるようにしましょう。

もう一つはヘアケアの方法です。

シャンプーを頭皮や毛髪に優しいものにすることは当たり前ですが、シャンプーの仕方も見直すようにします。

シャンプー液をそのまま頭皮につけるのではなく、まずは適量を手に取り、よく泡立ててから頭皮につけるようにします。

シャンプー後はすすぎを十分にしないと、シャンプーに含まれる成分が頭皮に残り、それが原因で毛根詰まりが起こりかねません。

ドライヤーは低い温度で、頭皮と髪の毛にかかる負担を少なくすると、女性の前髪ハゲを予防することが出来ます。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です