髪が抜ける女性の原因はストレス?亜鉛を摂り育毛剤を使ったマッサージが良い?


人間関係や仕事、騒音など身の回りにはストレスになるものがあふれています。

ストレスは体に様々な影響をもたらし、髪に表れると髪が抜ける量が増えて薄毛になります。

育児、仕事、家事など忙しい女性は、ストレスが多く抜け毛で悩んでいる方が少なくありません。

スポンサードリンク

髪に必要な栄養素に亜鉛がありますが、亜鉛はストレスを感じると消費されてしまいます。

その結果、髪の成長に十分な量の亜鉛が供給されなくなります。

ストレスを感じているときは交感神経が活発に働き、血管が収縮して血流が悪くなります。

髪に必要な栄養は血液が届けているので、血流が悪くなることで必要な栄養が届きにくくなります。

ストレスが原因で髪が抜ける場合は、ストレスを解消すれば解決できます。

スポンサードリンク

人それぞれ性格が違うので、アクティブに活動するのが良い人もいれば、家でのんびり過ごすことが良い人もいます。

自分が好きでないことをしてもストレスになるだけなので、カラオケ、入浴、運動、アロマなど好きなことを見つけてストレスを解消しましょう。

抜け毛が気になるときは、育毛剤を使ってマッサージをするのも良いです。

ストレスが原因の血行不良による抜け毛の対策になります。

血行促進成分を配合した育毛剤を付け、指の腹でマッサージして血行を良くします。

強くマッサージをすると頭皮が傷ついて抜け毛を増やすので、優しくマッサージをしてください。

育毛剤は必ず女性用を使用しましょう。

男性と女性では抜け毛の原因が違うので、女性用の育毛剤を使用する必要があります。

男性用育毛剤は清涼感が強過ぎて女性には刺激を感じることがありますが、女性用育毛剤は肌が弱い女性のことを考えて無添加のものが多くあります。

デザインも女性が使いやすくなっています。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です