髪が薄い女性におすすめの髪型とは?ボブくらいで緩やかなパーマが良い?

20151022
年齢を重ねると少しずつ髪の毛が痩せてきたり、コシがなくなってしまったりで、どうしても若い頃のように髪にボリュームが出なくなってしまいます。

女性にとって、髪の毛が薄く見えるのはすごく嫌なものです。

少しでもボリュームアップして見えるためには、NGな髪型を理解することによって問題は解決すると思うので、NGな髪型について考察してみようと思います。

スポンサードリンク

まずNGだと思う髪形は、ずばり「ロングヘア」です。

自身の髪の重みも加わり、より髪の毛のボリュームがなくなりペタンとしてしまうため、髪の毛が実際よりも少なく見える、なんてこともあります。

パーマヘアにしてもストレートヘアにしても、ロングヘアは不向きだと思われます。

つまり、ショートからボブくらいの長さのパーマヘアが髪の薄い女性にはおすすめです。

スポンサードリンク

ちなみに、パーマヘアとはいっても、細かすぎるウェーブヘアは不向きです。

束になってしまうとより少なく見えてしまうのです。

よって結論として、ショートヘアからボブくらいの長さでの緩やかなパーマ、カールに近い感じのパーマが、一番ボリュームアップして見えるのではないかと思います。

また、頭頂部辺り(トップ)を毎日カーラーで巻いてふんわりさせるのもおすすめです。

その時は、「引っ張り過ぎない」ことが大切です。

巻いた後は髪をほぐしながら散らすようにスタイリングしましょう。

また、同じ部分で常に分け目をとるのも避けましょう。

どうしても同じ場所で分け目をとり続けると、その部分が薄くなってきてしまうので。

ちなみに、注意点として、白髪は絶対に染めた方が良いです。

特に根元がほんの少し伸びてしまっている状態だと、その部分に髪がないように見えてしまいます。

こまめに髪の毛を染めに行くのが難しいという方は、ヘアカラートリートメントを毎日するのがおすすめです。

髪の毛のボリュームは、見た目の若々しさを大きく左右します。

ほんの少しの心がけで印象は大きく変化します。

ふんわり髪で若々しく楽しく毎日を過ごしましょう。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です