育毛剤で女性におすすめのものとは?女性用で無添加のものを選びましょう。

20151016
たくさんの育毛剤が販売されていてどれを選んだら良いのか迷いませんか?

男性と女性の抜け毛・薄毛の原因は違うので、女性には女性用の育毛剤が必要です。

女性におすすめの育毛剤とはどんなものでしょうか。

スポンサードリンク

女性は肌が弱いことがあるので、無添加の育毛剤がおすすめです。

頭皮環境が悪化すると髪が抜けやすくなり育ちにくくなります。

パラベン・アルコール・香料・着色料などの添加物は、頭皮にダメージを与えて頭皮環境を悪化させます。

それだけでなく、炎症を引き起こしてフケやかゆみの原因になることもあります。

無添加なら肌が弱い女性でも安心できます。

ツヤヤカで指通りの滑らかな髪に憧れる女性は少なくないはずです。

きれいな髪になるために、色々なヘアケア製品を使っている方もいるのではないでしょうか。

もしかしたら、ヘアケア製品が抜け毛や薄毛の原因になっている可能性があります。

ヘアケア製品には髪を美しくする成分の他に、アルコールなどの添加物が使用されていて、頭皮にダメージを与えます。

これらが原因で頭皮環境が悪化して抜け毛が増えるのです。

スポンサードリンク

ダメージを受けた頭皮を回復させるには保湿が大切です。

セラミド・ヒアルロン酸・コラーゲン・カミツレ花エキスなど、様々な保湿成分があります。

こういったものを配合した育毛剤が頭皮環境を整えて育毛をサポートします。

特におすすめの成分がフコイダンです。

フコイダンは海藻に含まれるぬめり成分です。

海藻には髪に必要なミネラルが豊富で髪の成長を助けてくれます。

ミノキシジルは男性の薄毛の原因でもっとも多いAGAに効果的な成分です。

女性も男性ホルモンを分泌していて、ホルモンバランスが崩れると女性でもAGAのような症状になることがあります。

男性とは少し症状の表れ方が違うので、女性版のAGAでFAFAと呼ばれています。

FAGAにはミノキシジルが効果を発揮することがあります。

ミノキシジル配合の育毛剤を使用する場合は、必ず女性用を選んでください。

男性用と女性用では濃度が違います。

女性の場合は濃度が低くても効果が期待できます。

高濃度の育毛剤を女性が使用すると、体毛が濃くなることがあります。

髪の成長は非常にゆっくりのため、育毛剤の効果を実感するには3か月程度使い続ける必要があるので、長期間使い続けられる使いやすいものを選びましょう。

育毛剤を使用していることを家族に知られると恥ずかしいという方もいると思います。

そんな方のために化粧品のようなパッケージの育毛剤があります。

これなら洗面所にも気軽に置いておけます。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です