パナソニックのドライヤーのターボドライで髪が巻き込まれ悲惨な状態に!


入浴後、いつも通りにドライヤーで髪を乾かしていました。

使用したのはパナソニックのドライヤーでターボドライというものです。

髪の長さは胸の下まであり、パーマをかけています。

スポンサードリンク

頭のトップから下に乾かしていき、左側の毛先を乾かし始めると、ドライヤーのファンが回っているところに右側の毛先から髪が入り込み巻き込んでしまいました。

ドライヤーの電源を切り、巻き込まれた髪を少し引っ張ってみましたが、全く抜ける様子はなく、ドライヤーは熱を持っていたので髪が焦げている匂いがしました。

怖くて仕方がなかったですが、何を思ったのか髪を強く引っ張ってみました。

スポンサードリンク

切れずに多少戻りましたが毛先はまだドライヤーの中で、巻き込みから引っ張った髪はチリチリになっていました。

完全に痛みましたし、焦げていました。

それでも髪は切りたくなかったので、彼氏にドライヤーをバラしてもらうことにしました。

30分ほどかけてようやく髪をドライヤーから助けることになりましたが、巻き込まれた髪はドライヤーで焦げていて最悪の状態になっていました。

後日、美容室に行き事情を話した上で美容液などを使用してもらいましたが回復せず…。

仕方なく髪を切るはめになりました。

本当に最悪でした。巻き込まれた長さは10センチ程です。

せっかく伸ばした髪なのに長さ整えるため全体を10センチ切りました。

私のドライヤー使用状況はいつもと変わらないはずなのに、このようなことが起きました。

もうあのドライヤーは二度と使用したくありません。

ドライヤーを使用する際は髪に十分に注意を払って使用して下さい。

巻き込まれたら私のように髪を切るはめになってしまうので、気をつけて下さいね。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です