40代女性の抜け毛の原因は?シャンプーの前に余洗いをしてタンパク質やミネラル、亜鉛、ビタミンB群を摂ると良い?

20150705
女性も40代を過ぎると、ホルモンバランスが崩れてきて色々と身体に影響が出てきやすくなります。

髪のボリュームがなくなったり、抜け毛が増えて薄くなってきたりします。

社会での立場もあり、多大なストレスを感じている方も多いと思います。

スポンサードリンク

お仕事での悩み、育児の悩み、介護や人間関係など様々ですが、身体の不調にはストレスが原因とも言われています。

女性の抜け毛の他にも、髪の毛が細くなってきたり、分け目のボリュームがなくなり頭部が薄くなってきたりしてくる悩みもあります。

これは意外と目立つようにならないと自分では気がつきにくいのかもしれません。

いつも鏡を見ているにも関わらず気づく時にはある程度進行していることがあります。

加齢によるホルモンバランスの崩れやストレス以外にも、食事や不規則な生活などが考えられています。

20代や30代の方でも悩んでいる方は少なからずいらっしゃいます。

女性の抜け毛で日常的に服に髪の毛がパラリと落ちていて、人から髪の毛がついているよと教えてもらったりします。

その時は、何だかマズイのではと感じたりします。

スポンサードリンク

お風呂で髪の毛を洗うと指に髪の毛がびっしり抜けているとゾッとします。

シャンプーが自分には合っていないのではないのかなど、凄く気になり出して美容院の方に聞いてみました。

必ずシャンプーする前はお湯で余洗いを1分程度するようにします。

ある程度の汚れが落ちているので、その後のシャンプーが凄く泡立ち、更に汚れが落ちて毛穴の奥の汚れまでしっかりと落としてくれるので、余洗いがとてもお勧めです。

すすぎはしっかりとしてください。

すすぎ残しがあると、炎症ができて抜け毛の原因にもなります。

さて、今度は食事についてですが「タンパク質」が重要となってきます。

皆さん日常忙しいので、手軽に食べられるもので例えばパンやおにぎりやコンビニなどのパスタなど、炭水化物のオンパレードではありませんか。

肉などのたんばく質が不足すると、髪はタンパク質で出来ているので問題が出てきます。

あまり知られていませんが、ホルモン分泌にも影響がでます。

その他にミネラルや亜鉛、ビタミンB郡が必須となってきます。

美肌には野菜も必要ですので、合わせて取るように心がけてください。

苦手な方はサプリメントで摂取しても良いです。

女性の抜け毛を少しでも減らしていけるように、食生活やシャンプーなどの工夫が大切です。

ストレスも関係してきますので、無理のあるダイエットもできる限り最小限にしてストレスを回避していくといいかと思います。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です