抜け毛に悩む女性は20代でもいるのか?洗浄力が強すぎるシャンプーとストレスを改善させたら驚くほどあった抜け毛が1、2ヶ月で落ち着きました。

20151005
抜け毛とは縁が無いと思っていた24歳の時に突現髪が抜け始めたことがありました。

元々髪が長かったのでシャンプーやドライヤーの際に抜けることはよくあったのですが、その量が段違いに増えてしまって。

驚くのと同時に、お腹の奥の方がスッと冷えるような感覚に襲われました。

スポンサードリンク

このまま禿げたらどうしよう、と抜け毛に気付いた日から頭の中はそのことでいっぱいでした。

パソコンであちこち調べてみるのですが、なかなか目当ての情報には辿りつけません。

20代のヘアケアの情報のほとんどが艶のある柔らかい髪に!

といったもので、艶の前に抜けるのを止めたいという私の要望にはなかなか応えてはくれなかったです。

そんな時に見つけたのが、シャンプーの洗浄力が強すぎると抜け毛の原因になるということ文章と、ありきたりですがストレスが原因になるということでした。

当時、仕事でもプライベートでもストレスばかりでしたが、そっちは今日明日でなんとかなる話ではないのでシャンプーを見直してみることにしました。

スポンサードリンク

口コミサイトやヘアケアに力を入れている方のブログをあちこち見て回っても、同じシャンプーなのに評価は結構違います。

そこで、だいたい高評価かなと思えるシャンプーのお試しパックを片っ端から試してみました。

試した数は10種類を軽く超えていたと思います。

それぞれ三日は試すことにして、とにかく髪が抜けるのは少ないと感じるものを探しました。

いろいろなものを試してみると、本当に抜ける量がシャンプーによって左右されるのに気づきます。

その中で私には洗浄力が弱めのものが合いました。

それまで同じシャンプーを使っていたのに抜け毛の量が変わったのでシャンプーで改善するのは半信半疑でしたが、試して良かったです。

それからは同じシャンプーでも日々体の方が変化するので、時々見直すようにしています。

そして、シャンプーの次はストレスです。

すぐに何とかなる話ではないけれど、自分にとって居心地のいい場所を増やすことはできるはずだと部屋などで過ごす時間を充実させていくと、それに合わせて抜け毛も減っていきました。

悩み始めて1ヶ月か2ヶ月後には髪が抜ける量も、悩み始める前の見慣れた量に戻っていたと思います。

あれから3年ほど経ちますが、それから抜け毛に悩まされることはありません。

私の経験ですが、20代の女性の抜け毛は体質でない限りヘアケアが自分に合っていないか、ストレスなど環境による部分も大きいのではないかなと思います。

そこを見直せば、意外とあっさり抜け毛が収まるかもしれません。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です