産後の抜け毛はストレスも関係している?ホルモンバランスの乱れも原因?


「女性にとって髪の毛は命と同じぐらい大切」という言葉を聞いたことがありますが、これは真実だと思います。

出産を経験した方の中で、酷い抜け毛に悩まされたという方は少なくないようです。

何を隠そう、私もその内の一人です。

スポンサードリンク

初めての出産の後、想像以上に体力と気力を消耗している状態で待ったなしの育児が始まり、余裕ゼロのところに止めどない抜け毛の悩み。

悩みというより殆ど恐怖でした。

授乳中のため、女性ホルモンに似た成分が配合されたDHCのミレットエキスのようなサプリメントは使えませんし、リアップなどの高価な育毛剤にも女性ホルモン様の成分が入っているらしいと聞いたので手を出せませんでした。

スポンサードリンク

抜け毛は産後一年ほど続きました。

心なしか後頭部のボリュームが弱ってしまったようで悲しかったのを覚えています。

このまま抜け続けるのなら、もう腹を決めてレディースマープのお世話になろうかと、行きつけの美容院で本気で相談しました。

その時に担当してくれた美容師さんが「言うほど薄くなってないですよ。

産後の脱毛で悩む方はお客様だけじゃありません。

ホルモンバランスが元に戻れば抜け毛も治まりますよ」と教えてくださって、ようやく気持ちが明るくなりました。

産後の抜け毛の原因は出産や授乳によるホルモンバランスの乱れですが、その悩みを一人で抱え込むストレスも良くなかったんだなと気がつきました。

そして美容師さんのお話の通り、今は抜け毛を気にすることもなくなりました。

育毛剤やサプリメントは勿論ですが、信用できる誰かに打ち明けるのも一つの解決法かもしれないなと思います。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です