女性の髪が薄いのをカバーする髪型は?ボリュームがパーマが良い?


「髪は女の命」とはよく言ったものです。

女性にとって、美しい黒髪は憧れの対象でしょう。

しかし、加齢と共に髪のハリやツヤは徐々に失われ、髪も細く薄くなってしまいます。

スポンサードリンク

こうなってしまうと、若い頃のようにオシャレな髪型を楽しむことは難しくなります。

薄い髪をカバーする髪型について紹介したいと思います。

まずはベース作りです。

髪のコンディションが良くなければ、オシャレで薄毛の気にならない髪型には出来ません。

正しいシャンプーをすることで、髪のコンディションは良くなります。

シャンプーをする前に、髪をお湯でしっかり洗い流しておきましょう。

こうすることで、シャンプーの泡立ちが良くなります。

洗うときには、指の腹を使って地肌を優しく洗ってください。

スポンサードリンク

爪を立ててしまうと、地肌に傷がついて健康で太い髪が生えてこなくなってしまいます。

コンディショナーは髪の根元に散布しないでください。

毛穴が詰まって、健康的な髪が生えにくくなってしまうからです。

シャンプー後のドライヤーですが、根元を立ち上げるように乾かしていきましょう。

こうすることで、髪にボリュームが出ます。

根元が立ち上がると、若々しい印象を与えてくれます。

頭頂部を中心に髪の根元を乾かしていき、薄い髪であることをカバーします。

ふんわりとボリュームを出してくれるムースタイプのスタイリング剤を使うと、より一層髪にボリュームが出ます。

ただし、スタイリング剤をつけすぎるのは止めましょう。

毛穴が詰まってしまい、逆効果になってしまいます。

美容室でパーマをかけるときは、美容師さんに「ボリュームを出したい」と説明をして、自分に合ったパーマをかけましょう。

パーマは手軽に髪のボリュームを出してくれるので、薄い髪にはお勧めの髪型です。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です