女性の髪が薄い原因はシャンプー?スカルプシャンプーで丁寧に洗うと良い?


女性の髪が薄い原因としては、加齢というものが第一です。

30代になると、その薄毛が除々に感じられてきます。

抜け毛が増え、生え際部分の地肌が見えてきてだんだん白く見えてくるのです。

スポンサードリンク

特に、生え際部分の抜け毛が酷く、より頭皮が白く見えてきてしまいます。

自分では気をつけていても、日々髪もやせ細るのが分かります。

私も20代の頃は髪が太く、フワッとボリュームもありました。

でも、30代、特に35歳頃になると、髪がやせ細ってはボリュームも無くなりました。

そして、抜け毛になりやすく、薄毛になってしまうなと感じました。

少し力を強く入れてブラッシングをしただけでも、髪が抜けやすくなります。

髪の毛根部分も加齢と共に弱まり、ますます抜けやすくなっているとも思いました。

また、加齢で体の新陳代謝も悪化します。

スポンサードリンク

そこから頭皮の血流も悪くなり、ますます抜け毛が酷くなってしまいました。

また、刺激の強いシャンプーを使っていると、抜け毛も増えます。

私は20代と同じ安いシャンプーを使っていたら、抜け毛が酷くなってしまいました。

シャンプーを綺麗に洗いきれていないところも、ますます頭皮の状態を悪化させてしまいました。

その悪化により、頭皮のコンディションが悪くなり、より薄毛につながりました。

また、爪を立てて頭皮をカリカリとかきながら洗っていたら、それも頭皮を傷める結果となり、薄毛の原因となったのです。

そして、髪には自然乾燥が良いかなと思ったのですが、それがかえって抜け毛が増える原因となってしまったようです。

洗ってからそのままの状態で寝てしまい、朝になってもうっすらと濡れていることもありました。

臭いも酷く、フケも酷い状態になりました。

そして衰えを考えてはストレスとなり、ますます抜け毛が増えたという感じです。

でも、そんな薄毛もシャンプーをスカルプシャンプーに換えて爪を立てず丁寧に洗っていったら、少し改善しました。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です