女性の薄毛対策で注意していること。シャンプー時や分け目について。


最近、女性も薄毛になるとテレビや雑誌等で取り上げられています。

自分自身もドライヤーで髪を乾かす際に抜け毛の多さが気になったり、髪の分け目の部分が少し目立ってきたかなと感じ、薄毛対策として3点のことを気にして取り組んでいます。

1つ目。ノンシリコンシャンプー以前は、シリコン入りのシャンプーを使用していましたが、私の場合、夕方になると髪の毛にべたつきを感じることもありました。

スポンサードリンク

というのも、シリコンは髪の毛に皮膜を作るためのコーティング剤のようなものなので、毛穴が詰まる可能性があると言われています。

過度の皮脂や毛穴の詰まりは薄毛につながると聞いたことがあり、何より頭皮に良くなさそうですよね。

スポンサードリンク

実際に、ノンシリコンシャンプーを使用するようになってから、夕方になっても髪の毛もべたつくことがないので、効果を感じています。

キシキシしてしまうノンシリコンシャンプーもあるのですが、私はフィヨーレのファシナートというシャンプーをお勧めします。

ブラッシングすると、髪の毛にツヤも出てくるので一石二鳥です。

お風呂に入る前にブラシをすると、シャンプーの際に絡まりによる抜け毛を防ぐことができます。

2つ目。頭皮マッサージ頭皮の健康は薄毛防止につながるので、血行を良くするためにシャンプーをする際には指で優しく頭皮をマッサージします。

首の付け根、耳の後ろを親指で優しく押します。

次に、両手で5本の指で頭全体を覆うようにして優しく押し、マッサージします。

3つ目。髪の毛の分け目を変えます。

日焼けによって頭皮にダメージが与えられるので、分け目をこまめに変える。

以上、薄毛対策として4点に気をつけて生活しています。

髪の毛の健康は、健康な体からできていますから、もちろん普段の生活習慣をきちんとしていることも大事なポイントだと思います。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です