薄毛に効果のあったことは?洗髪時やすぐに実行できることを紹介!


私は保育士をしていました。

子どもに髪が掛かるといけないので、いつも一つに結んでいました。

私の勤める保育園は、保育士は戸外は帽子ではなくサンバイザー着用だったので、頭皮に直に日光や紫外線が当たっていました。

スポンサードリンク

そしていつも同じ分け目にしていたせいか、だんだん頭皮にダメージが蓄積され、気づけば分け目がとても薄くなっていました。

焦った私はネットで薄毛について調べました。

そして試してみて効果があった事を紹介していきます。

まず、シャンプーをノンシリコンのものに替えました。

そしてシャンプーの仕方も替えました。

スポンサードリンク

今まではシャンプーをそのまま頭皮に乗せて泡立てていたのですが、シャンプーを手に取り泡立ててから髪の毛の先に乗せ、髪の毛で泡立ててから頭皮を泡で洗うようにしました。

しっかりと泡立て指の腹でマッサージをしながら洗ってすすぎをしっかりする、そうする事でお風呂の排水口に詰まる髪の毛の量が見て分かるほど少なくなりました。

次にお風呂から出たらなるべく早く髪の毛を乾かす事です。

今までは面倒臭くて半乾きになるまで放置をしていたのですが、お風呂から出て肌のスキンケアを済ませたらすぐ乾かすようにしました。

そして、最後にこまめに分け目を変える事を気をつけました。

やはりずっと同じ分け目だとそこだけ日焼けしてしまうし、いつも同じ方向に力が加わるのでやめた方が良いと美容師さんに言われました。

すると部屋の中に落ちる髪の毛の量も減り、薄くなった分け目も以前に比べて髪の毛の量が増えたように感じます。

やはり目に見えて変わるのは嬉しいです。

薄毛に悩んでいる方にぜひ実践して欲しいです。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です