薬用育毛剤 柑気楼の使い方は?マッサージすると効果的?


24歳で長男を出産してから産後の抜け毛に悩まされました。

想像以上に毎日のシャンプーやドライヤーの使用でごっそりと毛が抜け落ちてしまい、このままでは若くして薄毛になってしまうんじゃないか?と本気で悩んでいました。

そんな時に、母からプレゼントされたのが薬用育毛剤の『柑気楼(かんきろう)』でした。

スポンサードリンク

はじめは「育毛剤なんて年齢を重ねた人が使うもの」と思っていました。

実際に母も毎日使っていたので、そういった思い込みもあり、使うことに少し抵抗がありました。

しかし、そんなことは言ってはいられない髪の状態になってしまったため使い始めることにしました。

スポンサードリンク

柑気楼の使い方はすごく簡単で、朝と夜の1日に2回に地肌全体になじませてマッサージするように揉み込むというものでした。

香りも柑橘系のほのかな優しい香りで、使い続けるのにちょうどいいと思いました。

育児でなかなか美容院やスパ、マッサージに行けなくなった子育て中のママさんにも手軽なセルフリラクゼーションだと思います。

効果のほどは、産後によくある抜け毛だからと放置していたよりは毛の生え代わりが早かったように感じました。

2人目の出産後は2人の子育てに追われて自分のことを全て後回しにしていたので使えず、1年ほどは産後の抜け毛、薄毛に困りました。

やはり、手を抜かず少しの時間を惜しまずに良いものを使い続けることは有益だと実感しました。

今は産後の抜け毛も落ち着いていつもの髪の状態ですが、歳を重ねた時に気にする時がきたらまた柑気楼を使ってみようと思っています。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です