髪が薄い女性向きのヘアスタイルは?根本から立ち上げるようにブローすると良い?

20151028
毛量の少ない女性は、ふんわりしたヘアスタイルで若々しく見せたいですね。

ショートカットにすると地肌の薄さが目立つのでは?

と気になって髪を伸ばしている方も多いようですが、髪の毛は長いほど重たくなるので、ぺたんと見えてしまいます。

スポンサードリンク

また、ロングヘアだとまとめなければいけないことも多いです。

まとめ髪にすると生え際や分け目が引っ張られ、地肌が目立ってしまいます。

さらに髪を長くしていると、その分髪を保持するための栄養を多く使うことになるので、新しい髪の毛を作るための栄養が不足しやすくなります。

スポンサードリンク

洗髪後、髪を乾かすのにもドライヤーの熱風を長時間当てることになったり、半乾きのまま寝てしまったりと、地肌の育毛環境作りのためには悪影響なことばかりです。

どうしてもショートカットには抵抗があるという方でも、せめて肩位の長さをお勧めします。

パーマをかけてふんわりさせたヘアスタイルは髪の薄い女性にぴったりですが、パーマをかける際や日々のスタイリング剤等の使用によって髪や地肌を傷めやすいので、地肌の状態が気になる方にはあまりお勧めできるものとはいえません。

ただ、元々猫っ毛やクセ毛の方なら、クセを生かしたスタイリングでふんわりさせることはできます。

髪を乾かす際に、敢えてブラシなどできれいに整えず、手ぐしで持ち上げるようにしてドライヤーの風を入れ、髪を根本から立ち上げるようにブローしましょう。

この場合もやはりショートカットであれば、簡単にブローすることができます。

ロングヘアにこだわりのある方もいるかもしれませんが、ショートカットで素敵な女優さんなどをまず探してみては。

カットはもちろん信頼できるサロンでお願いしましょう。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です