育毛剤で女性用のものは薬局でも買えるの?医薬部外品と化粧品は買えます。

20151014
育毛剤は薬局や通販などで購入できます。

通販の育毛剤でないと効果が期待できないという意見もありますが、薬局で販売されている育毛剤にも効果が期待できるものもあります。

それは、どういった育毛剤に効果が期待できるのでしょうか。

スポンサードリンク

男性と女性では抜け毛・薄毛の原因が違うため、育毛剤に使用されている成分に違いがあります。

男性用の育毛剤によく使用されるのがミノキシジルです。

ミノキシジルには血流を良くする働きがあり、男性型脱毛症(AGA)に有効です。

女性もAGAのような症状になることがあり、女性型のAGAという意味でFAGAといわれています。

女性も男性ホルモンを分泌していて、女性ホルモンが減少すると男性ホルモンの方が多くなってFAGAの症状が現れることがあります。

女性がミノキシジル配合の育毛剤を使用する場合は、必ず女性用を使用してください。

男性用と女性用の違いは濃度で、女性の場合は濃度が薄くても効果があります。

ミノキシジルを女性が使用すると体毛が濃くなることがあるので、濃度に気をつけてください。

スポンサードリンク

育毛剤には医薬品・医薬部外品・化粧品の3つに分類できます。

医薬品は医師の処方がないと購入できませんが、しっかりとした効果があります。

医薬部外品と化粧品は薬局で購入できます。

医薬部外品は厚生労働省が認可した成分について効果・効能を謳うことができて、医薬品ほどではありませんが効果が期待できます。

化粧品は医薬品や医薬部外品のような効果がなく、皮膚や毛髪を美しく保つことが目的で作用が穏やかです。

医薬部外品と化粧品を比べると医薬部外品の方に育毛効果があります。

薬局で購入するときは医薬部外品なのか化粧品なのか確かめましょう。

女性は肌が弱いので無添加の育毛剤がおすすめです。

育毛剤には防腐剤や香料など様々な成分が使用されることがあり、これらの成分が頭皮に刺激を与えて頭皮環境を悪化させ、髪が育ちにくい状態になってしまいます。

またフケやかゆみが増えることもあります。

香料・着色料・アルコール・界面活性剤などが不使用だと女性でも安心して使用できます。

どんな有効成分が使用されているかも確認しましょう。

よく使用されるのがセンブリエキス・グリチルリチン酸2K・オウゴンエキスなどです。

センブリエキスには血流を良くする働きがあり、髪に必要な栄養を届けます。

毛乳頭に働きかけて発毛を促進する働きもあります。

グリチルリチン酸2Kとオウゴンエキスには抗炎症作用があり、頭皮環境を整えます。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です