シャンプーをする時に髪が抜ける女性に良い対策は?マッサージが良い?


ここ最近、シャンプー時に髪の毛が抜けるのがとても気になっていました。

排水溝の髪の量や、ドライヤー後の床の髪の毛を見るとため息が出るくらいです。

女性でも髪が抜けると「このままハゲてしまうのでは?」ととても気になるものです。

スポンサードリンク

女性の薄毛は、後ろから見ていてとても目立ちますよね。

そうなる前に何か対策をしなくてはと思っていたら、抜け毛予防にはマッサージが有効と雑誌に書いてあるのを発見しました。

早速シャンプー時にマッサージをすることにしました。

マッサージをしながらシャンプーすると、確かに毛穴が開いて汚れがきちんと落ちる気がします。

私の場合、まず湯船に10分ほど浸かり、頭皮を柔らかい状態にしてから、シャンプー前の予洗いをぬるま湯で1分程度しています。

スポンサードリンク

そうすることで毛穴がふやけて開きますし、シャンプーも毛穴まできちんと届いて汚れを落とすことが出来ると思うからです。

シャンプーもきちんと手で水を少量足して十分に泡立ててから、頭皮につけるようにしています。

十分にマッサージしながらシャンプーした後は、その汚れとシャンプーをきちんと流すべく、1分ほどかけて念入りにシャンプーを洗い流します。

ここでシャンプーが残っていると、また毛穴が詰まってしまい、せっかく汚れが落ちたのに意味がなくなってしまいます。

シャンプーをする際には最初から最後まで時間を掛けることが大事だと思います。

またお風呂から上がったら、育毛剤などで頭皮ケアをした後にすぐにドライヤーをかけることも大切です。

ドライヤーをきちんとかけないと、頭皮のニオイの原因にもなってしまうのです。

抜け毛予防には努力が必要ですが、将来髪が薄くならないように若い頃からのケアが大切だと私は思います。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です