髪が薄い女性に合う前髪とは?前髪にボリュームを出しブローでふんわりさせよう

20151110
女性にとって髪が薄いのは深刻な問題です。

ファッションや髪形に気合を入れようにも、ついつい気後れしがちです。

私も若い頃から髪が薄い悩みを抱えていて、美容院に行くのも美容師さんに薄毛を見られるのが嫌で憂鬱になったものでした。

スポンサードリンク

しかし、ある時美容師さんに思い切って髪が薄いのが目立たないような髪形はないか、勇気を出して聞いてみることにしました。

その時に仕上げてくれた髪形のポイントは、前髪をしっかり作ることです。

つむじを中心に全体的に髪が薄い私は、なるべく髪を後ろに持っていこうと一生懸命になっていたので、意外な髪形に驚きました。

しかし、後ろの髪の毛や横の髪の毛を前髪にまわしているのに、なぜか今までよりも髪の薄いのが目立たなくなっています。

スポンサードリンク

美容院でブローしたばかりで髪がふんわりしていることもあるのでしょうが、先ほどまでに比べて髪のボリュームがアップして見えました。

家に帰ってその理由を考えてみると、前髪にボリュームが出たことが理由の一つのように思えました。

前髪をしっかり作ることで、目線がまず前に行きます。

しっかり作った前髪が全体のボリュームまでカバーしてくれるのです。

また、美容師さんに教わったように、前髪も後ろ髪もしっかりブローしてふんわりとボリュームを持たせることを心がけました。

髪に空気を含ませることでボリュームが出て薄毛をごまかすことができるようです。

また、前髪はあまり長すぎるとペッタリとしてしまうので、眉毛の線あたりでとどめておくとボリュームが出ます。

そして、前髪をしっかり作ることで若々しい印象を作ることができるのも、髪の薄い女性にとっては有難いポイントです。

前髪が少なめで後ろに流していた頃よりも明るく若々しい印象になりました。

髪が薄くても薄いなりに楽しんで、ファッションや髪形を明るく前向きに楽しんでいきたいものです。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です