女性の薄毛の原因と生え際とは?ストレスや加齢、栄養失調、ダイエット、ホルモンバランスの乱れなどが原因で、合わないヘアケアを使うと生え際に影響がある?

20150712
通常、薄毛症状は男性に多く見られます。

男性なら、多少薄くても潔く坊主にしてしまうことでそのまま見せてもそれほど驚かないものですが、女性が薄毛になってしまうと、その悩みの深刻さが違ってきます。

髪は女の命ともいわれているものですから、いくら年齢によるものだとしても、何とかしたいと考えるのが当然ではないでしょうか。

スポンサードリンク

女性の薄毛の原因として考えられるのは色々とあるのですが、ストレス、加齢、栄養失調、急激なダイエット、ホルモンバランスの乱れ、合わないヘアケア商品によるものなどです。

まずは、これらをひとつずつ確認していくことが大切です。

合わないヘアケア商品による薄毛はたいてい頭頂部や生え際に起こり、症状も似ているので分かりやすいと思います。

合わない商品のせいでフケが沢山出てしまい、そのフケが毛穴を塞ぎ、老廃物の排出を妨げ、それにより頭皮に炎症が起きてしまうのです。

これでは健康な髪の毛は生えてくるはずがありませんし、抜け毛もどんどん増えてしまうでしょう。

シャンプーを変えてから急にフケが増えたという場合は、ケア商品を見直すことをお勧めします。

スポンサードリンク

また、頭の洗い方によっても同じような症状が起こる場合があります。

頭皮を傷つけるくらいの強さで爪を立ててゴシゴシ洗ったり、シャンプー剤を大量に使い何度も繰り返し洗いすぎたりすると、頭皮は傷み、フケとなってしまいます。

洗う場合は指の腹で優しくマッサージするようにしましょう。

シャンプー剤も大量に使わなくても、手のひらでしっかり泡立ててから使用すれば、少量で十分泡立ちます。

また、シャンプーを使用する前のすすぎでも約8割の汚れが落ちると言われているので、このすすぎを十分に行うようにしましょう。

さらに、シャンプーを付けた後のすすぎが十分じゃないと頭皮に泡が残った状態のままになってしまうので、それが元で炎症を起こしてしまう場合もあります。

頭を洗う場合は、シャンプーに頼るのではなく、すすぎが重要だということを頭に入れ、優しく洗いましょう。

けれど、洗わなければ良いというわけでもありません。

洗うことによって抜け毛が進行しているように感じる場合もあるかもしれませんが、洗っても洗わなくても抜けるべき髪の毛は決まっているので、洗ったから抜けるというわけではありません。

むしろ、不潔な状態を続けている方が頭皮に悪影響です。

こういった注意点を頭に入れたうえで、ストレスを上手に解消したり、生活習慣を整えたり、睡眠を十分にとるなどして、薄毛を回避していきましょう。

スポンサードリンク
ブログランキング
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です